お店のご案内

ホーム>お店のご案内

ご挨拶

百四十余年前

明治十二年、当時の内務卿、伊藤博文公が楼の二階より四方の山々を見渡して「四山楼」と名付けていただいてより、百四十余年。この間私どもは、山形らしさもとり入れた日本料理とおもてなしを大切に、多くのお客様をお迎えしてまいりました。
東に蔵王、西に月山を望む山形の地は、あざやかな四季の彩りと豊かな自然の恵みに満ちています。
四季の恵みを大切に、より多くの皆様に愛される四山楼をめざし、おもてなしに励む所存でございますので、一層のお引き立てのほど心よりお願い申し上げます。

四山楼主人 柿本 英 敬白

四山楼の由来

四季の恵みを大切におもてなしの心をそえて

百四十余年前、
階上より四方の山々を眺め「四山楼」と名付けた伊藤博文公。
歴史を語る重厚な蔵座敷、閑静な庭に囲まれた離れ。
ゆったりとした構えの大広間で心行くまで、日本料理の味と風情をご堪能くださいませ。

四山楼

023-622-0043